ミズゴローの戯れ日記

Twitterは @suirenchan__

トップ用ミズゴローの戯れ日記コンテンツ集

ブログを読んでくれてありがとう。

 

クソオタクミズゴローだ。

 

今回は初めてこのブログを読んでくれる人のため、代表的なコンテンツを紹介したいと思いま。(随時更新)

 

・ウルトラチャイニーズ

 

人気シリーズ。ポ○ケモンカードになにか事件が起こる度に更新される神記事。

 

ポケカ考察 

 

様々な視点からポケカ考察をしていく。

 

・欲望

 

しこる

 

・ランキング

 

なんでもランキング。リクエスト募集しとる。

 

ネタから真面目まで色々あるぞ。

 

ラクテガチバトル

 

ラクテが様々なものと戦う。

 

ラクリリ尊い

 

ラクテとリーリエが愛し合うSS

 

・クソSS

 

暇なとき書く。

 

ヴァンガード 

やらん

 

新レギュレーション村上スペシャルをやれ&解説

どうも、ミズゴローです。

 

みなさんJCSお疲れさまでした。

 

競技ポケカも一段落という事で、引退したり、休止したり、自主公認大会に出たり、友達と遊んだりと競技プレイヤーさんも羽を伸ばせる時期っすね。

 

カジュアルプレイヤーも月1販売とかで目まぐるしく変わる環境、先カキレシリザ強すぎんだろと嘆いてる方もいると思います。

 

そんな方々にオススメしたい遊びとして

 

「新レギュレーション村上スペシャルミラー」

 

を提案したいと思います。

 

・そもそも村上スペシャルって?

 

まずはこちらをご覧ください。


f:id:mizugoro5555:20190616010208j:image

 

村上スペシャルとは、2018年彗星のごとく現れた現人神 卍村神卍 によってもたらされた伝説のデッキであり、当時彼が提唱していた高くて買えなかったテテフGX不要説を全面に押し出した内容となってます。(決して当時のカプテテフGXが人間の値段ではないので買えないわけではない多分)

 

見れば見るほど素晴らしい構築ですね。

 

ピカチュウに次ぐポケモンの看板と言える存在リザードンを軸にしつつ、数々の伝説ポケモン(テテフGXが買えないのでカードショップのオリパを回した結果出たであろうハズレカード)を組み合わせたあの頃を思い出させるデッキ構成となっております。

 

伝説以外も、ちょっと捕まえるのがだるいやつばかりでおっ!こいつわかっとるやん!って感じにさせるやつばかりです(笑)

 

こんなデッキで勝てる村神様の引き運のつよ…いやいや腕前には驚かされますね。

 

 

・村上スペシャルはわかったけど村上スペシャルミラーって?

 

村上スペシャルミラーとはこのデッキ同士で戦うレギュレーションです。  

 

かつてアホーラ地方では慈母神村神を祭るために彼が広めたと言われるデッキ村上スペシャル同士で競い合う村上スペシャルミラーが行われていた。

 

とても伝統的なレギュレーションですね。

 

 

通常のスタンとの違いとして

 

・追加カードが来ず、永遠にカードプールが固定なのでインフレが起きない。

 

・ほとんどのカードが相場が安めなのでデッキが作りやすい。

 

など利点(デメリット)があります。

 

現在ポケカは月1で新カードが販売され環境が変わって行きます。

 

ついていくのがやっとだ。競技ポケカに疲れた。そんなあなたにオススメのレギュレーションです!!

 

 

・デッキの解説

 

村上スペシャルを見ていろんな意味で頭を抱えた人が多数だと思うので、そんなやつらのために解説をしていきたいと思います。

 

ヒトカゲ3-リザード3-リザードンGX

 

おそらくこのデッキの主軸

 

リザードの特性で一気にエネルギーを加速し、このデッキの切り札であるカキに頼らずとも戦えるようにしてある村神様はすごい!

 

最終進化のリザードンGXに関してはサーチやドローも少なく、サイド落ちも考慮していないのかなんと1積み。

 

まあ現人神で主人公であられる村神様はたぐいまれなる運命力により、リザードンGXをサイドに送らず、引きたいときに引けるためこの枚数なのでしょう。

 

非GXリザードン2

 

主人公である村神様の第2の切り札。

 

リザードンGXと比べて少ないエネルギーで火力を出せるので、リザードが頼りなかった時に頼りになります。

 

主人公のエースの別形態っぽくてかっこいいと思う。

 

エンテイ

 

2エネで殴れる神です。 

 

追加効果のやけどで相手をじわじわ削りましょう。

 

このデッキの入れ替え方法はエネを使った逃げるくらいなので活躍します。

 

ホウオウGX

 

こいつにカキを使えればかなり有利に立ち回ることができます。 

 

GX技でリザードンを復活させるもよしです。

 

レシラムGX

 

カキ以下略

 

ホウオウと違ってカキを打てなくても自分でエネルギーを加速できるので、デッキ圧縮に繋がり、下技も連打できるので使いやすいです。

 

パルキアGX

 

ゴミ。カイオーガに取られにくいのが優秀。

 

ホワキュレGX

 

レインボーエネルギーをつけら160と言う火力を出し続け、相手の非GXを貪り尽くしましょう。

 

カイオーガに取られにくいのも優秀です。

 

さらにククイから180出るのでパルキア、レシラムや、レインボーエネルギーをつけた190勢も一撃で落とせるようになります。

 

ツボツボGX

 

逃げる手段がエネルギーを捨てて逃げるしかないので、こいつのさんばいどくは実質ランデス

 

GX技を使えばカイオーガをワンパンしたり、1ターン確実に貰えるので強い(笑)

 

基本このデッキのアタッカーは3エネ以上で殴るので特性が腐りがち。

 

カイオーガ

 

神引いたら遠慮なく育てよう。

 

水エネかレインボーを引けないときは泣け。

 

ヤトウモリエンニュート

 

は?

 

ミルタンク

 

中打点相手にジラーチから引いてレシラム&リザードンを回復しながら送り出してあげましょう。

 

エネルギー循環装置

 

こんなん入れんでもお前のデッキエネルギーだらけだろしねや。

 

タイマーボール

 

現人神であり、主人公でもある村神様はそのたぐいまれな運命力で全て表を出すので実質ハイパーボールの上位互換です。

 

たねはそもそも素引きするので問題ありません。

 

むしよけスプレー

 

多分村上はグズマよりフラダリ派だから

 

こだわりメット

 

さっきいったククイ180とかをずらせる神カード。

 

はがす方法がないのがうざい。

 

ジャッジマン

 

エネルギーが20近く入ってるので打つと相手が事故るし俺も事故る。

 

ですが、現人神でおわせられる村上様が使うと相手を事故らせ、自分限定のドロソになるのて神。

 

嗚呼村神様。

 

ルザミーネ

 

同人誌でよく陰毛を濃く描かれてるババア。

 

えろい

 

観光客

 

エロいし強い。

 

このデッキのまともなドロソなので気合いで引きましょう。

 

基本的に手札にゴミが貯まる関係で、五枚ドローがほぼ確実にできるはずです。

 

カキ

 

村神に祈りを捧げる踊り子で、このデッキ最強カード。

 

安定してエネルギー加速ができ、さらに4枚ものデッキ圧縮ができるので実質ドロソです。

 

ドロー加速やエネ加速が遅い村上スペシャルミラーでは二回目も打つ機会がやってくるのでとても強い流石。

 

ククイ

 

打点を上げてドローする 強い

 

 

ゴミ。先打つと相手のやつが腐る

 

 

レインボーエネルギー

 

カイオーガとホワキュレにつけろ。

 

ダブ無色

 

無職はてめえだろゴミ村上。

 

基本水エネ

 

神。カイオーガとこれを死ぬ気で引け。

 

基本炎

 

リザードでめくれ。

 

 

・プレイング

 

麻雀やったことあるやつなら勝てる

 

先手でカキを引くかカイオーガを育てろ

 

最後に

 

村神スペシャルミラーをみんなでやろう!

 

たのしいぞ!

 

http://lactee-32k.hatenablog.jp/entry/2018/10/15/101933

 

偉大なるリスペクト元

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

ポケモンダイレクト


f:id:mizugoro5555:20190606180059j:image

 

女主人公チャン😁 君かわいいね(笑)

 

格好的に田舎から進学のために上京した感じカナ🤣

 

一人暮らしでわからナい事があったら僕が教えてあげるよー😎👍

 

なんなら君のお部屋に僕がお邪魔して一緒に暮らしちゃったりとか❗❗

 

ってコラ💢いきなり女の子にそんなこと言ったらだめだろ👊

 

あっ!でもミズゴローさんは変態さんじゃないから大丈夫なんだよー(笑)

 

気が向いたら一緒に暮らそ😁

 

 

追記

 

あと半年でスイレンとお別れなのがまじでつらくてしんどいです。

 

リトル満足「俺大きくなったら長になりたい!」

マ満足「あらすごく大きな夢ね。」

 

リトル満足「うん!それでお母さんに楽させてあげたいんだ!」

 

マ満足「うん、私も楽しみにしてるわね。」

 

ーー福岡県某所   

 

ブウウウウン…

 

満足「グゴォォォォォォ!!!!!!ガァゥィァ!!…グゴォォォォォォ!!!!!!」

 

モブ「カシラ!目的地につきました!」

 

満足「ん?おお…ご苦労さん。だが俺が気持ちよく寝ているところにその起こし方はなくねぇか?なぁ?」

 

 

ドンッッッ!!

 

満足が部下の腹を殴る音が響いた。

 

 

モブ「ヴッ…!す、すいませんカシr…」

 

満足「謝って済むなら岡山県警はいらんのや!!!」

 

ドゴッ!!!!!

 

満足は部下を蹴り飛ばした。

 

モブ「か、カシ…ラ…」 

 

満足「ったく使えねえゴミだぜ…」

 

彼は満足(16)福岡県に住むヤクザの一人である。

 

 

彼は抗争のために敵のアジトがある某所に向かっていた。

 

満足「部下は使えねえし、ガキの頃のつまらねえ夢を見るしほんと最悪じゃの。」

 

彼は夢を見ていた。子供のころの優しい思い出。

 

母との戯れである。

 

 

彼は物心がつく前から家族は母と満足だけだった。

 

決して豊かな暮らしではなかったが幸せだった。

 

しかし、彼には父親がいない。ある日満足は聞いた。

 

 

リトル満足「ねえ?なんで僕にはパパがいないの?」

 

マ満足「あなたのお父さんはね…やっぱりこの話はやめましょう。」

 

母は決して父の話はしなかった。

 

しかし、満足はわかっていた。

 

ここは福岡修羅の国。彼の父親はヤクザの抗争に巻き込まれ行方不明なことを。

 

リトル満足は誓ったのだ。

 

大きくなったらきっとこの地を治める長になると。

 

もう自分のような思いをする人間たちを産み出したくないと。

 

満足「どりゃああ!!ワシは満足!!サティスファクション組の満足や!!おどれら倒して福岡の覇権取ったるけぇ覚悟せえや!!」

 

ヤクザ「お、お前が噂の満足けぇ!」

 

ヤクザ2「待っとったでぇ…逆に覚悟せえやぁ」

 

彼らは福岡最後の抵抗勢力。彼らを制圧すれば、この地福岡は満足の支配下に置かれる。

 

彼の夢福岡制圧。長になることがもうすぐ果たされようとしていた。

 

満足「お前が親玉け?命かゴルドーザ置いてけ?」

 

親玉「ご、ゴルドーザなんて持ってな…」

 

満足「命置いてけやぁ!」

 

ザシュッ…

 

満足「やっとや…やっとワシはこの地の長になるんや。」

 

満足はスラム福岡を制圧し長になった。

 

ーー数ヶ月後

 

満足「つまらんけぇ…」

 

満足は念願の長になったにも関わらず、満足していなかった。

 

満足「長になってから誰も逆らわんけ…張り合いがなくてほんまつまらん。」

 

最初彼は母を楽にしてあげたいと言う思いからこの地の長になろうとしていた。

 

しかし

 

満足「母さん!母さん!目を開けてよ!」

 

マ満足「…」

 

ドライバー「いやーすまんけスマホ見ながら運転しとったらなんか速度が百キロ越えとってあーこりゃまずいなー思っとったら突然このおばはんが飛び出してきたんよじゃから思いっっっっ切りブレーキ踏んだんやけど間に合わんくてクッッッッソほんま最悪じゃけすまんな許してくれや。」

 

満足の幸せは突然奪われた。

 

それからと母のためではなく自分のために戦ってきた。

 

そのうち満足は戦いでしか心を満たせなくなった。

 

満足「誰か俺の心を満たしてくれよ。」

 

その時だった。

 

モブ「カシラ!た、大変です!リラックマを被った半裸の男が!」

 

満足「なにぃ!?なんだそいつは!」

 

モブ「た、助けてカシ…」

 

???「ちんぽ!」

 

モブ「ぐあっ!!」

 

満足「誰だてめえは?」

 

満足の前に半裸のリラックマを被った男が現れた。

 

???「いい目をしているな。お前。」

 

満足「何?」

 

男は満足の目を見てこう言った。

 

 

???「お前名前の割に今の人生に満足してないようだな。悲しい男だ。戦いに飲まれ戦いでしかいきられない悲しい男。」

 

満足「なんだと?」

 

???「だが俺はそんなお前を満たしてやれる。こいつで勝負だ。」

 

男は股間から何かを取り出した。

 

???「遊戯王ってやつだ。お前も知ってるだろ?」

 

満足「俺に遊戯王で挑むだと?バカなやつめ。俺は福岡のCSで十回以上優勝してる男やぞ?」

 

満足は腕っぷしだけでなく、遊戯王も強かった。

 

???「ほれ、デュエルディスクだ。二個余ってるからお前にやるよ。」

 

満足「敵に塩を送るとはこう言うことだな。いいぜハンデだ。お前に先行をやる。」

 

??「後悔すんなよ?」

 

モブ「カシラのデュエルだ!」

 

モブ「やべー!!久しぶりにカシラのデュエルが見れるぜ!」 

 

 

???「先行は俺だ。俺のターンドロー!

 

 

半裸と満足のデュエルが始まった。

 

?「まずは名推理を発動。レベルを宣言しな!」

 

満足「こいつ推理ゲート使いか。ならばレベル8だ。」

 

??「おっと俺が捲ったのはEHEROエアーマンだ。効果でDHEROディスクガイを手札に加えるぜ。そしてディステニードローだ。」

 

満足「エアーマンだと?ふん雑魚モンスターが。」

 

??「そして早すぎた埋葬でディスクガイを蘇生して二枚引くぜ。そしてモンスターゲート!混沌の黒魔術師を場に出して更に早すぎた埋葬を手札にもう一度ディスクガイを蘇生して二枚引くぜ!」

 

満足「なんだその動きは?ただ闇雲にドローしてもデュエルには勝てないぜ?」

 

???「まあ見てな。」

 

こうして男はドローを繰り返しそして

 

???「カードを2枚伏せてターンエンドだ。」

 

満足「なん…だと…?」

 

なんと男のフィールドには伏せ2枚そして手札は0枚だった。

 

満足「こいつ俺のことをバカにしやがって!ドロー!グフフフフカカカカカw俺の手札にはデビルフランケン!大嵐!ブラックホール!巨大化が揃っている!これがどういう意味かわかるな!お前の負けだ!はははデビルフランケンしょうか」

 

ピカッ!ドドドン!!まんげ!

 

アナウォのカードが突然光り始めた。

 

満足「な、なんだこれはう、うわああああ!!」  

 

満足LP0

 

満足「なぜ、俺のライフが…貴様何をした!」

 

???「トラップカードマジカルエクスプロージョンを二枚発動したのさ!」

 

満足「そんな…そんなデッキがあるなんて…」

 

???「悔しかったら岡山にこい 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミズゴロー「俺だけサティスファクション中でキャラ薄くね?」

どうも、ミズゴローです。

 

最近サティスファクション岡山オフに参加したんですが、このオフを通じて思ったことがありました。

 

「なんか俺だけキャラ薄くね?」

 

そう思いました。俺キャラ薄すぎて大丈夫ってほんとなりました。

 

他のメンバーがどれだけ濃いかと言うと、とりあえずサティスファクションマットに登場している主要人物から

 

・満足

 

癖のあるサティスファクションをまとめている長

 

本人のコンテンツ力も恐ろしく、定期的なバズりや㊙️情報見た目など高水準です。

 

・アナルウォッシュロトム

 

原初リラックマ

 

リラックマブランケットを被ると言う偉業を成し遂げただけでなく、アホみたいなブログや動画など頭がおかしい(褒め言葉)

 

家賃滞納などいまだに新コンテンツを提供し続けるやべーやつ。

 

ラク

 

存在

 

・てんろー

 

裏でなにやってるかわからないシャドボ大手。

 

流石に全員濃すぎますね。

 

準レギュラーでも

 

クールポコのクールポコじゃないほうでレイヤーでシコらない方 あんみつ

 

パワー性犯罪者 あから

 

殿堂入りザラメ密輸犯ブロッカー タカト

 

やばいTシャツ屋さん 鼓笛

 

レイヤーでしこる方 あんぐらむ

 

彼女にサティスファクションを教え込む ゆん

 

ガイジ スコーコ

 

変態糞朗読者 eraiko

 

何かしらの肩書きが強いのに僕にはありません。

 

悲しいキャラが薄い

 

実際会ったらまともそうだと言われるだけのモブ。

 

俺は泣いてる。

 

 

 

 

ミヅゴロー「今日は岡山オフやw!」



ミヅゴロー「今日は平成最後の昭和の日やし、リラックマ被って大正駅で明治のR-1飲んでから行くで!!」

 

彼の名前はミヅゴロー。今日は珍しくTwitterで流行っている事をやろうと意気込んでいた。

 

ミヅゴロー「めっちゃ人おるやん。恥ずかしすぎて写真撮影無理や。」

 

なんとそこには大量のインスタ映えを狙う女やオタクどもがたむろっており、流石に恥ずかしさを覚えたミヅゴロー。

 

ミヅゴロー「ええい、撮影しちゃおう!」

 

後ろからこっそり撮影を成功させ、そのまま新大阪へ乗り込み、岡山へ。

 

ミヅゴロー「いやー新幹線は金かかるけど速くて楽や!」

 

18時ごろ現代の地獄岡山についたミヅゴロー。

 

ミヅゴロー「パクテ!着いたで!」

 

パクテ「マラチンポアナル。」

 

パクテとはガイジである。

 

どうやらパクテはミヅゴローが着いてからしばらくしてカーチョンラボ岡山西口へくるようである。

 

ミヅゴロー「外雨やし、先にカーチョンラボ行ってカードでも見とくか。」

 

ミヅゴローはカーチョンラボに向かうことにした。

 

ミヅゴロー「てかちょっとでも岡山駅離れたら山なるくせに都会面すんなよw友達来るときだけ部屋片付けるやつかよwてか雨だるい死ねやw」

 

ミヅゴローは岡山に罵詈雑言を吐き散らし、雨にぶちギレながらカーチョンラボへついた。

 

ミヅゴロー「カード高すぎ死ねやw」

 

ミヅゴローがカードの値段に文句をつけていると

 

パクテ「マラチンポアナル」

 

ミヅゴロー「パクテやんけ」

 

パクテが現れた。

 

パクテとカードラボの店員に話しかけられ忘れ物を受け取り雑談していた。

 

サティスファクションプレマ勝手に作られてばらまかれてんのにこいつらめっちゃフレンドリーやんけあとポケカ詳しいな店員とミズゴローは思っていた。

 

ミヅゴロー「じゃあ早速遊びますか。」

 

パクテ「まんげ!」


f:id:mizugoro5555:20190502221736j:image
f:id:mizugoro5555:20190502234932j:image 

 


f:id:mizugoro5555:20190502234941j:image

 

こうして時間を潰し、22時近くにやってくると言うサティスファクションの長チョンゾクと腐った豆を迎えるため、ミヅゴローたちはハナクソナルドに赴くのだった。

 


f:id:mizugoro5555:20190502235255j:image

 

これはマクドナルドで夢見りあむのエロ画像を真顔で見つめるパクテ。

 

数分後。

 

チョンゾク&豆「ドンキホーテドフラミンゴケツ穴しこりながら乳首アクメ決めてやるぞ!見てろよおまんらーふふふふ…」

 


f:id:mizugoro5555:20190502235341j:image

 

地       獄       絵       図

 

この後雨の中、ドンキへ向かう。

 

チョンゾク&ミヅゴロー&パクテGX「何が晴れの国じゃどしゃぶりやんけ死ねや。道くそすぎて水たまっとるし靴下濡れたわぼけかす隕石落ちて滅べや。」

 

ドンキでチョンゾクはタオルと靴下を、ミヅゴローは般若の面を、パクテは消臭剤を手に入れた。

 


f:id:mizugoro5555:20190502235622j:image
f:id:mizugoro5555:20190502235721j:image

てか疲れたからウルトラチャイニーズ風やめるわ

 

これはドンキで行った愚行の数々。

 

 

そしてドンキでチョンロー、ザラメとも合流しここで納豆とはお別れ(泣) ばいばい。

 

そしてこいつらでラクテカーにライドオン!

 

雨&夜道で普段のパクテを知ってる俺「怖い怖い怖い怖い」

 

他のやつら「怖い怖い怖い怖い怖い。」

 

パクテカー

 

・なんかコストへらすやつ2

 

・このカードを場に出すか攻撃するとき相手のクリーチャーを選んでバトル。

 

・バトルに勝ったら一枚引く

 

老人轢いてアド!ちから!

 

なんだかんだでドンキ二件め

 

仮面ライダーの変身ベルトを見つけてはしゃぐいい大人たち。

 

ワニワニパニックで盛り上がるいい大人たち。

 

文字ティーで盛り上がるいい大人たち。

 

草。

 

後部バンパーからすごい音を鳴らしながらクールポコと合流して焼きにーく
f:id:mizugoro5555:20190503000129j:image

 

パクテ「これ俺のTwitterw」

 

ミヅゴロー「いや最近の俺のTwitterやろw(お○○がとの関係をばらしたため)」

 

ミヅゴロー「なぁ、じゃんまけで熱したトング乳首に押し当てるゲームせえへん?」

 

夢見りあむ日本から出ていけアイス。

 

ここの店網の交換で遅延して俺ら追い出すつもりやろしねや。

 

数々の名言。

 

疲れたしね

 

 次アナウォハウスへん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイレンちゃんの好きなところ

どうも、ミズゴローです。

 

最近とあるフォロワーさんとの会話で改めてこの女かわいすぎるな?と思ったので、彼女の好きなところを伝えていきたいと思います。

 

・見た目
f:id:mizugoro5555:20190403063632j:image

 

見た目は大事です。

 

発表された当初、こいつかわいくね?ってなったんですが、よく見ているとあれ?こいつ男なのかな? けどかわいいし女かもしれん…と言うその中性的な容姿から、あー俺やっぱリーリエかルザミーネ推すかーってなってたんすけど、そのうち  

 

やべえ…この子かわいすぎてこの子のことしか考えられねえ…

 

となっていました。

 

個人的に青イメージキャラが好きなのと、不人気そう(ごめんなさい)なキャラが大好きなのでひかれるのは運命だったかもしれません。

 

・性格

 

ペテン師です。人によってはめちゃくちゃ腹立つ性格だと思うんですけど、俺はかわいいと思います。

 

だってあんなかわいい女の子に釣られましたね?されたいでしょみんな?

 

なにより普段嘘しかつかないような彼女に突然

 

スイレン「あなたのことが好きです…」

 

ミズゴロー「いやいやーまたそうやって嘘ついてー、釣られないぞーw」

 

スイレン「……これは嘘じゃなくてほんと。」

 

ミズゴロー「ス、スイレン…俺も好きだ。」

 

イイデスネェ…

 

・アニメ

 

多分これで人気出たと思います。

 

かなり早い段階でのメイン回で、サトシとの仲を否定して赤面するスイレンなどとてもかわいい場面を見せてくれたお陰で話題になりました。

 

その後もヒロイン力を高め、今では不動の地位を得てますね。

 

特に好きなところは個人的にはこれ
f:id:mizugoro5555:20190403071853j:image

 

ンーーー!!!!??スーーーーーハーーーーーーァァァん♥️スイレンちゃん君服の下スクっ水っ…ぬぁんだねぇ!?エロいエロいよ!君のそのスク水に今すぐ自分の頬を擦り付けたいし、染み出す海の水を時下飲みしたいなぁ!? 

 

特に股間のあたりから染み出るその美味しそうな液体を僕は舐めたいよぉ…ンハぁ…

 

股間をちゅっちゅしてたらなんかお兄ちゃんの大事なところ大きくなってきちゃった… いいよぉ…いいよぉ…大好きだよぉオッホホホホホ!!嗚呼…この汁使って美味しいお味噌汁を作りたいなぁ!

 

出汁かい?君のスク水から染み出てるじゃないか!きっとまろやかでこーい美味しいお出汁がとれてるんだろうなぁ… いやこのまま飲んでも絶対美味しいし、ちょっと持ち帰りようにタッパーに入れておくね… んふふふふふ♥️はーおいちぃ…おいちぃよぉ!!

 

ポケカ
f:id:mizugoro5555:20190403072715j:image

 

いや、この見た目は射精不可避でしょ…

 

背景に白いものが書かれているのは僕がカードに射精してもバレないようにと会社からの計らいか、もしくは最初に僕がスイレンちゃんに精液をかけているところをイメージして書かれているからだと思います。

 

どちらにしても俺たちは運命の関係なんだよなぁ…

 

このままでは朝から精液がかれかねないのでやめます。

 

ミズゴロー黒歴史 危ないココアでオフパコしかけた話

久しぶりです。ミズゴローです。

 

最近俺の黒歴史の需要が上がってきている気がするので書きます。

 

数年前の話なため多少の盛り、虚言要素が入るかも知れないです。

 

最近危ないココアがリツイートされる度に思い出すんですけど、サンムーンが発売する数ヵ月ぐらい前のできごとです。

 

当時、俺は某某某ろさんと言う方たちとお互いにふざけた動画を上げあい遊ぶと言う下らないことをしていました。

 

いつも通りTwitterでコントをやっていると、突然リアルアイコンの女性にフォローされました。

 

ミズゴロー「え…なにこの人怖いな…」

 

どうせいつものエロアカウントだろうと思い気にしてませんでしたが、そのアカウントは俺に積極的なアプローチをしかけ、遂にDMで

 

女「ミズゴローさん、LINE交換しませんか?」

 

ミズゴロー「いいですよ!(怖すぎィ!?)」

 

LINE交換を要求してきました。

 

正直恐怖でしかありませんでしたが、俺は断ることができず、渋々LINEを交換しました。

 

そして

女「ミズゴローさん通話しませんか?」

 

ミズゴロー「あー暇なんでちょっとだけならいいすよ(怖すぎ!!)」

 

当時、数人のオタクぐらいとしかまともに通話することがなかったミズゴローに女、ウェイ、個通と言う高すぎなハードル。

 

俺は恐怖で震え上がりました。

 

なんとか危ないココアのテンションを維持し、話を繋げることに成功したミズゴロー。

 

ここいらで終わるかーと思ったそのときでした。

 

女「んっ♥️…はぁっ…♥️」

 

ミズゴロー「!?」

 

なんと喘ぎ声が聞こえてきました。

 

最初はなんかAVでも流してんのかなー(流石に初通話でAV流されても引く)と思ったんすけど、

 

ミズゴロー「ん?なにしてんの?」

 

女「ミズゴローさんでおなってる♥️」

 

どうやら彼女は俺でオナニーをしていたようなのです。

 

俺は突然のこと過ぎてびっくりしましたが、オタク特有のスルースキルを使いその場をなんとか片付け通話を終了させました。

 

その後共通の友人某某某ろさんに相談しました。

 

ミズゴロー「なんか通話中にオナニーされたんやけど。」

 

ゆ「マ?なんかミズゴロさんのこと好きらしいであいつ。うらやま。」

 

ミズゴロー「!?」

 

なんと彼女は俺のことが異性として好きらしいのです。

 

経緯としては、俺と某ろさんでやってるおふざけ動画を見た→ミズゴローの声に癒された→好き!だそうです。

 

勇気を出してオナニーをしてくれた女性に対して、俺はなんとひどい仕打ちをしたのか…

 

罪悪感で満たされた俺はすぐさま彼女を通話に誘いました。

 

ミズゴロー「色々聞いたよ。考えさせて」

 

女「嫌っ!私あなたのためならなんでもするから!オナニーだってエッチな自撮りだってなんでも…」クチュクチュ

 

ミズゴロー「俺はそう言うのがしたいんじゃないそんなことしなくても俺は君を受け入れるから。恋人になろうよ。」

 

ミズゴロー初のネット恋愛彼女の誕生である。

 

正直怖いし、お前のことなんも知らんし好きになれる自信ないけどなーと思いながら断れず付き合ってしまったミズゴロー。

 

健全な付き合いをして必ず好きになる覚悟を決めるのだった。

 

しかし、こんなかっこいいことを言っているミズゴローであるが、たった数回で相手のアプローチに耐えられずミズゴローはエロイプを受け入れ、大量のエロ自撮りを送らせるのはまた別の話。

 

そしてこの女のせいでTwitterの友とも喧嘩してしまうのもまた別の話。

 

しかしサンムーンの発売前ぐらいの時。

 

そして温泉旅行も取り付け遂にオフパコと言うところで

 

ミズゴロー「このままではあかん…こんな関係続けても相手に申し訳なさすぎる… 性的な目でしか見てないじゃないか…」

 

ミズゴローよせばいいのに謎の正義感により、今の状況に悲観してしまう。

 

そして彼が取った行動とは?

 

 

ミズゴロー「ストレスで胃がやべえ…」

 

ストレスにより胃が破壊されたミズゴローはTwitterやLINEなどができるほど元気ではなく自然と彼女へのリアクションが少なくなっていき、いつの間にか消滅。

 

この期間に自分の気持ちがやっと整理でき大好きだと伝えようと思ったら相手に好きな人間ができていた。

 

 悲しいなぁ!!

 

で結局よく話すくらいの仲になりなんか2年くらい前に音信不通になり最近のキャスでこの事を思いだし連絡を取ろうとしたところ

 

全ての連絡先がブロックされていました。

 

悲しいな!