ミズゴローの戯れ日記

なんやかんや

日記 そのに 王族と一触即発

その日僕は朝から出掛ける予定があったので朝飯を買うためコンビニによったんですけど おにぎりとか買って会計やー前にリーマンおるで並んでるときに突然目の前に白いものが写りました

 何やこれはって思ってるとそれはジジイの傘の先ってことがわかりました 

 

あふないあぶないわぁ…とおもいましたがあージジイは並んでるところの先のホットドリンクがほしいんやなって思って退きました 

するとジジイゆっくりと進んで僕の目の前で止まりレジに並び始めました

 

???????

僕は思いました。

 

余りの突然さにびっくりしましたが同時にその傍若無人さに憤慨しキレようと思いましたが、レジが新人外国人ぽくて流石に朝から面倒に巻き込まれるのはかわいそうだし、そこまで急いでないしやめとくかってなりました(チキン)

 

そしてジジイの会計、そこでまた僕は驚きました、 なんとジジイしわくちゃのたばこのパッケージをレジに置き無言で小銭を大量に置き始めました。そのまま時間が少し停止しました。

オイオイオイお前相手は新人外国人やぞ!って思い助言をしようと思いましたがすかさず店長的なおっさんが出てきてなんとかなりました。

 こいつほんまにジジイおいってキレながら会計済まして外に出ようとしたらそのおっさんが扉の前のマットみたいなやつで止まってました。劇おこやでほんまに

 

って思ってたらなんかジジイが古いほうのタバコを取り出してそこで吸い始めました。やばーいやつやんって思って見てたら、そのタバコのゴミを扉の前に捨て、対して吸ってないタバコも足下のマットに火がついたまま捨てました 

 

は?なにこのジジイやべーんですけどーやばいやばい

 

とりあえずほったらかしはまずいのでゴミを捨てタバコの火を消し、吸いがら入れにシュートしました。

 

僕は思いました。色々注意しようと思ったけどこの自分勝手さ常識のなさ、 きっと王族の末裔や!キレなくてよかったー消されるところやったあぶねーとまんげ

 

安心してそのあと僕もプラスチックのところにエナドリのごみ捨てて帰りました